Starlight Tips

Starlight Tips

デレステのイベント攻略、仕様検証など。

【デレステ初心者向け】アイドルの育成方法まとめ

(2020/12/02更新)

f:id:rrr19533739:20200913193634j:plain

デレステを始めたばかりで、アイドルってどうやって育てるの?そもそも育成って何?という疑問を持つ方向けの記事。

 

 

はじめに

デレステの楽しみ方の一つに「好きなアイドルの育成」があるかと思います。

一口に育成と言っても様々なアプローチが存在するので、本記事では育成内容を

  • 少しのアイテムさえあれば可能な「短期的な育成」
  • ある程度の数のアイテムが必要な「中期的な育成」
  • それなりの時間及び労力が必要な「長期的な育成」

の3種類に分類し、それぞれについて具体的な方法の解説を行います。

 

短期的な育成

ここでは(アイテムさえあれば)サッと行える育成を紹介。レアリティ:SSRのアイドルに対しては基本的には以下の内容すべてを行っておくことを推奨します。

 

親愛度

f:id:rrr19533739:20200912223837p:plain

親愛度とはアイドルの所持カード一つ一つに割り振られているパラメータであり、「所属アイドル一覧」などでアイドルのアイコンを長押しした時に見られる画面(上画像)で確認することができます。
親愛度を上げることで、

f:id:rrr19533739:20200912224359p:plain

このように親愛度UP演出を見ることができるほか、ステータスが少しだけ増加するボーナスも得られます。また、特訓前アイドルの親愛度をMAXにすることで「特訓」が可能になります(次の項で解説)。

 

親愛度の上げ方は大きく2種類あり、

f:id:rrr19533739:20200912224531p:plain

編成に入れてLIVE(音ゲー)を行うという方法がまず1つ。LIVE SUCCESSという文字の下にある「獲得親愛度」の値が、編成内の親愛度がMAXになっていないアイドル一人一人に分配されます(この場合は一人しか非MAXが居ないので独占状態)。

もう1つの上げ方としては

f:id:rrr19533739:20200912224624p:plain

画面下の「アイドル」タブから行ける「ギフトアイテム」画面でアイテムを渡す方法があります。
ギフトアイテムについては、LIVEを行うとドロップアイテムとして入手できることがあるほか、「メニュー」→「ショップ」→「マニーショップ」からマニーで購入することができます。ちなみにマニーはLIVEなどでいくらでも手に入るので多少無駄遣いしても大丈夫。

 

各レアリティごとの親愛度上限(+親愛度演出が入るタイミング)は以下。特訓後のMAXを目指していきましょう。

  (演出) 特訓前MAX (演出) 特訓後MAX
SSR 100 200 400 600
SR 50 100 200 300
R 25 50 100 150
N 10 20 40 60

ちなみにギフトアイテムで一気にMAXにすると間の演出が飛ばされるので注意(「メニュー」→「プロデュースノート」から見返すことができます)。 

 

特訓

f:id:rrr19533739:20200913112226p:plain

特訓とは、簡単に言えば「カードの進化」のことです(他ソシャゲでは覚醒と呼ばれることも)。モバマスなどでは特訓に同カードが2枚必要ですが、デレステの場合カード1枚だけで特訓可能です。特訓前のカードを親愛度MAXにし、「アイドル」→「特訓」画面で対象アイドルを選んで行います。

特訓のメリットとしては

  • ステータスの上限が上がる
  • 親愛度の上限が上がる
  • レベル(後述)の上限が上がる
  • 特訓コミュが解放される(見ることでジュエル50個)
  • イラスト・セリフが変わる(特訓前との切り替えも可能)
  • そのカードを初めて特訓した場合、場数pt(後述)が手に入る

といったことが挙げられ、また逆にデメリットとしては

  • 同じカードを2枚持っている場合、両方特訓してしまうと編成に同時に入れられなくなる(※デレステでは特訓前・特訓後を同編成に入れることが可能)
  • 「メニュー」→「プロフィール」→「リーダーアイドル設定」で選択できるのが所持カードの中からであるため、1枚しか所持していないカードを特訓してしまうと特訓前をリーダーアイドルに出来なくなる ※リーダーアイドル:他プレイヤーが同僚一覧やランキングなどで自分を見るときに名前の横に表示されるアイドル

というのがあります。

基本的にはメリット>>デメリットなので1枚しかないカードは特訓推奨なのですが、同カードを2枚以上(特にSSR)を持っている場合、それらを複数特訓するメリットは全く無いため気を付けましょう。

 

また、特訓にはアイテムが必要であり、各レアリティと各アイテムの必要数の対応は以下(各種:キュート/クール/パッション)。

  各種イヤリング 各種ペンダント 各種ティアラ 魔法の靴 魔法のドレス
SSR - 10 1 - 10
SR 10 5 - - 5
R 5 1 - 10 -
N 1 - - 5 -

これらのアイテムはLIVEを行ったときのドロップ報酬、または「ルーム」宅配ボックスから確率で入手することができます。ただしティアラに関してはドロップ率が低くやや入手しづらいので、不足した場合は「メニュー」→「ショップ」→「マニーショップ」からマニーで購入するのも一つの手です。その他にも、「メニュー」→「アイテム」→「特訓アイテム交換」で余ったペンダント等のアイテムをティアラと交換することも可能です。

 

Lv上げ

f:id:rrr19533739:20200913152724p:plain

Lv(レベル)とはアイドルの所持カード一つ一つに割り振られているパラメータであり、親愛度と同様に「所属アイドル一覧」などでアイドルのアイコンを長押しした時に見られる画面で確認することができます。

レベルを上げることで各ステータスが上昇します。

 

レベルを上げるには、「アイドル」→「レッスン」画面で対象のアイドルを選択し、

f:id:rrr19533739:20200913153327j:plain

レッスンパートナーとするアイドルを選択する、または画像右上のタブを「トレーナー」に切り替えて

f:id:rrr19533739:20200913153430j:plain

レッスンパートナーとするトレーナーを選択することで行います。

ここで注意しなければならないのは、レッスンパートナーに選んだアイドルおよびトレーナーチケットはレッスンによって失われるという仕様です。例えばSSRをパートナーにしてレッスンすれば容赦なくそのSSRは消え、復活は不可能です。このような事態を避けるため、お気に入りのアイドルはロック(3つ上の画像で言うと[桜の頃]依田芳乃と書いてある部分の右にある錠前のマークをタップ)しておきましょう。

Lv上げという観点からは、基本的にはアイドルではなくトレーナーをレッスンパートナーとした方がExpの入りも良く効率が良いと言えます。「ルーキートレーナーチケット」と「トレーナーチケット」は上画像の所持数を見ても分かる通り非常に入手しやすいので、Lvを上げたいだけであればこれら2種を使っていきましょう。これ以外のトレーナーチケットについては次の「特技Lv」の項で扱います。

 

 各レアリティごとのLv上限は以下。

  特訓前 特訓後
SSR 80 90
SR 60 70
R 40 50
N 20 30

特訓することで上限が上がるため、特訓してからLv上げを行うと少しだけ手間が省けます。

 

中期的な育成

ここでは達成にある程度の数のアイテムが必要な育成について紹介。急いで行う必要はありませんが、アイテムに余裕があるならやっておいて損は無いはず。

 

特技Lv

f:id:rrr19533739:20200913155603p:plain

特技Lvとは、LIVE中に発動するスコアボーナスアップ・コンボボーナスアップ等の特技のレベルを表したものです(特技Lvの右にある10と書かれたひし形マークについては次の「ポテンシャル解放」の項で解説)。
具体的には、初期値のLv1から最大であるLv10まで上げることで、特技の「発動確率」および「効果時間」が1.5倍になります。

 

特技Lvを上げるには、「アイドル」→「レッスン」画面で対象のアイドルを選択し、「R以上のレアリティのアイドル」または「ベテラントレーナー以上のトレーナーチケット」をレッスンパートナーとしてレッスンを行うことが必要です。

f:id:rrr19533739:20200913161307j:plain

これはRアイドル3人をパートナーに選択している状態。
そしてここが特技Lv上げの大きな特徴なのですが、画像左のExpバーの下に注目。「特技Lv上昇確率」が90%と書かれていますが、これは「この状態でレッスンを行うと90%の確率で特技Lvが1上がる」ことを意味しています。またガシャか……

アイドルとトレーナーは計20人までしかパートナーに選べないことも念頭に置いて、特技Lv上げの際はなるべく上昇確率が100%に近い値(低すぎると失敗の確率が高まり、超えてしまうと余剰分が無駄になってしまう)になるようにパートナーを選ぶことが重要ということを覚えておきましょう。

また、レッスンするアイドルとパートナーにするアイドルが同じタイプ(キュート/クール/パッションのこと)だと特技レベル上昇確率が上昇します。

 

長期的な育成

ここでは全てを完璧に達成するには相当の時間と労力が必要な育成を紹介。いわゆるやり込み要素なので、ゆったり長期的な視点で取り組んでいくのが良いでしょう。

 

ポテンシャル解放

f:id:rrr19533739:20200913163325p:plain

ポテンシャル解放とは、そのアイドルのファン数に応じてステータス値などを上昇させることができるシステムのこと。画像では色付きのひし形の中に割り振った値が表示されています。
これまで説明してきたシステムとは大きく異なる点として、親愛度やLvは一枚一枚のカードがそれぞれ有するパラメータでしたが、ポテンシャルはアイドルごとに割り振るものである、というのがあります。つまり、上の画像では「依田芳乃」というアイドルにボーカル:5、ダンス:10、ビジュアル:10、特技:10というポテンシャルを割り振っているため、この[桜の頃]依田芳乃に限らない他のカードに対してもこの割り振りが適用されることになります。

 

f:id:rrr19533739:20200913164638j:plain

ポテンシャル解放は「アイドル」→「ポテンシャル解放」で対象のアイドルを選んで行います。先ほどは「ポテンシャルを割り振る」と書きましたが、正確にはファン数を増やすことで得られる「プロデュースpt」(画像右上)を各ステータスに割り振ることでポテンシャル解放を行います。ちなみに、割り振りを修正したい場合は画像左下の初期化ボタンを押すことで初期状態に戻ります(後述しますが、初期化の際は解放に使用したアイテムは魔法の時計を用いない限り戻ってこないので注意)。

 

プロデュースptを割り振る項目には

  • ボーカル
  • ダンス
  • ビジュアル
  • ライフ
  • 特技発動率

の5種類があり、これらにそれぞれ最大10ptまで割り振ることができるのですが、一般的にはまず特技発動率に10振り、次に自分が所持しているSSRの特化(一番高い)ステータスに10振りが手堅い配分とされています。ライフは相当テクニカルな編成を組まない限り基本的には振らなくてOK。

 

 プロデュースptを獲得するために必要なファン数は以下。

プロデュースpt 必要ファン数
1 1万人
2 3万人
3 5万人
4 10万人
5 15万人
6 20万人
7 25万人
8 30万人
9 40万人
10 50万人
11 60万人
12 70万人
13 80万人
14 90万人
15 100万人
16 120万人
17 140万人
18 160万人
19 180万人
20 200万人
21 250万人
22 300万人
23 350万人
24 400万人
25 500万人
26 600万人
27 700万人
28 800万人
29 900万人
30 1000万人

 

f:id:rrr19533739:20200913170955j:plain

これに加え、ランキング形式のイベントでptランキング10000位以内に入ることなどで獲得出来る、非常に貴重なアイテム「プロデュースレシピ」を使用することでプロデュースptを追加することもできます(アイドル1人につき5個まで使用可)。

 

f:id:rrr19533739:20200913171533j:plain

また、ポテンシャル解放には各種イヤリングなどのアイテムが必要となります。初期化の際、そこそこ貴重なアイテムである魔法の時計(「メニュー」→「ショップ」→「スターピース交換」などから入手可能) を使用しないとこれらのアイテムは戻って来ないため、頻繁に初期化を行う際は注意。

 

ファン稼ぎ

上述のポテンシャル解放にも関連した内容。

f:id:rrr19533739:20200912224531p:plain

ファンは基本的にLIVEを行うことで増やすことができます。画像の下半分にある「ファン人数」の+1284という数字が増分であり、これはLIVEのスコアに比例した値となります。
また、画像の編成では5人全員が依田芳乃さんなので、このLIVEで実際に増える依田芳乃さんのファン数は1284×5=6420人となります。

これらを踏まえて、以下ではファン数の効率の良い増やし方を紹介。

 

1. ルームのプロデューサーデスクのLvを10にする

「ルーム」にデフォルトで置かれているアイテム「プロデューサーデスク」をタップするとLv上げを行うことができます。Lvを10まで上げることで、獲得ファン数が10%アップします。

 

2. センター効果「シンデレラチャーム」を活用する

「シンデレラチャーム」は一部のフェス限定SSR(※)、または一部のイベント限定SRが有するセンター効果のことで、それらのアイドルをセンターに置く(またはゲストに迎える)と、SSRならファン数が40%増加します。
具体的には、自分の編成のセンターにSSRのシンデレラチャームのアイドルを置き、ゲストにもSSRのシンデレラチャームを迎えると、プロデューサーデスクの上昇分も合わせて増加率が100+10+40+40=190%、すなわち獲得ファン数が1.9倍となります。ゲスト選択画面ではセンター効果での絞り込みが行えるので、ファン活の際は積極的にシンデレラチャームを活用していきましょう。
他記事からの流用画像ですが、以下にセンター効果「シンデレラチャーム」を持つフェス限定SSRを紹介。プラチナスカチケ(限定も選べるスカウトチケット)の使い道に迷っているならこの9人がおすすめです。

※フェス限定SSR:偶数月の月末に開催される「シンデレラフェス」(SSR確率が2倍となるガシャ)でのみ出現するSSRのこと。

f:id:rrr19533739:20200626100212p:plain

 

3. 同じアイドルを複数人編成に入れる

上で述べた通り、同じアイドルを複数人編成に入れるとその分だけファン数の増加速度がアップします。特訓前と特訓後を同時に編成に入れられるという仕様も利用してファン活を加速させていきましょう。
ただし、あまりにもスコアが低くなってしまう(=総獲得ファン数が減る)場合は要検討。

 

4. イベントを利用する

一部イベントでは専用のLIVE会場があり、それを利用することでファン数を効率よく増やせる場合があります。
特に「LIVE Parade」というイベント形式では獲得ファン数に補正が掛かる(最低1.3倍、最大2.5倍)ため、ファン活にはうってつけのイベントと言えます。イベントの詳細は↓の記事から。 

また、正確にはイベントとは異なりますが、デレステはたまに「獲得ファン数2倍キャンペーン」を開催するため、Twitterの公式アカウントやゲーム内お知らせは細かくチェックしておきましょう。LIVE Parade中にファン数2倍キャンペーンが来ると極めてうま味。

 

5. プロデュース方針を利用する

f:id:rrr19533739:20201107210258j:plain

「メニュー」→「プロデューサー設定」→「方針変更」でプロデュース方針(自分のプレイスタイルに応じて各種ゲーム性に上昇補正を掛けることができる機能)を設定することができるのですが、その中に「キュート/クール/パッションアイドル獲得ファン数アップ」というものがあります。

Lv 必要場数pt 上昇倍率
1 2000 8%
2 2000 16%
3 2000 24%
4 2000 32%
5 2000 42%
6 2000 52%
7 2000 64%
8 2000 76%
9 2000 88%
10 2000 100%

このように上昇倍率は最大で+100%、つまり獲得できるファン数が2倍となるため、プロデュース方針はファン稼ぎにおいて非常に重要な要素と言えます。

そして、Lvを上げるためには「新規アイドルが新規に所属した時」または「特訓で新規アイドルを入手した時」に獲得出来る場数ptを使用する必要があります。場数ptのリセットには有償ジュエルが必要なので振り分けは慎重に。獲得できる場数ptの詳細は以下。

  所属 特訓
SSR 50 100
SR 20 40
R 10 20
N 5 10

 

プロデュース方針全般の話はこちらで扱っています。

 

 

ファン数の効率の良い増やし方については以上。

 

 

f:id:rrr19533739:20200913182014j:plain

また、ポテンシャル解放とは別に、ファン数を一定数以上まで増やすことで「称号」が手に入ります。称号はプロフィール画面などで設定でき、他プレイヤーも見ることができるシステムになっています。
獲得出来る称号の一覧は以下。有名とか高名とか自称するのか……

称号名 必要ファン数
(アイドル名)担当 10万人
(アイドル名)担当・有力 30万人
(アイドル名)担当・有名 300万人
(アイドル名)担当・高名 1500万人

 

スターランク

f:id:rrr19533739:20200913182646p:plain

スターランクとはいわゆる「重ね」システムのことで、同じ名前のカードを「アイドル」→「スターレッスン」でスターレッスンして重ねる、または非常に貴重なアイテムである「スターレッスントレーナーチケット」を用いてスターレッスンすることでランクを上げることができます。

 

レアリティごとのスターランク上限は以下。

レアリティ スターランク上限
SSR 20
SR 15
R 10
N 5

 

スターランクが高いアイドルの活躍の場ですが、イベント「シンデレラキャラバン」で編成のセンターに置くことでイベント限定アイドルのドロップ率が上昇する、またはイベント「LIVE Carnival」の一部のBOOTHでスターランクに応じてアピール値が上昇する、というのがあります。逆に言うとそれら以外では(現時点で)有効である場面がほぼありません

シンデレラキャラバンではSRのスタラン15が1人居れば事足りる場合がほとんどなので、SSRのスタランを20(最大)にするのは実利よりも趣味的な側面が強いと言えます。

 

ただし、スタラン上げの副次的なメリットとして「LIVE時のサポートメンバーの強化」というのがあるので、このためにSSRのスタランを上げるという選択肢もあります。これは、スターランクには「サポートメンバーの選出はスターランク分重複して行われる」という仕様(つまり、例えばスターランクが10のアイドルは10人居るものとしてカウントされる)があるためです。

文字だけだと分かりにくいので画像で解説。

f:id:rrr19533739:20200917210631j:plain

これは所属アイドルを総アピール値の降順に並べた図(9人目以降は省略)。もし全員スタラン1であればここから上10人がサポメンに選ばれますが……

f:id:rrr19533739:20200917205724j:plain

総アピール値1位の巴がスタラン8なので、このカードが8枚あるものとしてサポメンが選出されます。ちなみに、サポメンではないメインメンバーにこの巴が入っている場合は、サポメンに入る巴の人数が1人減ります。

 

スタランについての注意点として、SSRはスターレッスントレーナーチケットでスタラン上げを行うべきであり、同名アイドルでのスターレッスンは非推奨です(特訓前が必要となる場合があるため)。

 

まとめ

のんびりやっていきましょう。

 

↓新規記事公開の通知を受け取る